母子家庭の支援制度と働き方

母子家庭の支援制度の解説と賢い働き方を考えます

母子家庭の現状

母子家庭でいつも生活費が足りない、コスパのいい節約方法とは?

私は母子家庭歴5年目ですが、たびたび生活費は足りないと感じることがこれまで、多々ありました。1人で稼いでいかなくてはいけないですし、専門的な知識があるわけでもないので、どうしてもお金が足りなくなってしまいます。そんなときのコストパフォーマ…

母子家庭の再婚は、子供のことをよく考えて

母子家庭になると、子供に対する躾が厳しくなりがちです。父親がいれば、子供に対する役割分担が生まれ、子供の精神も安定します。そのため、条件さえ許せぱですが、再婚を考えてみるのも大切です。 離婚する夫婦は年々増加しています。離婚をするときに子供を引き…

母子家庭の多くはワーキングプアと言われています

最近、ワーキングプアという言葉をよく聞きます。 ワーキングプアとは、パートやアルバイトとして働いていても、正社員と同じくらいの仕事をこなしていたり、また正社員として働いているにもかかわらず、最低限の生活を維持するのが困難なことをいいます。 …

母子家庭になると、生活基準を下げることも必要です

母子家庭になると、国や居住地の自治体から様々な援助を受けることができますが、援助を受けるためには、収入制限などの条件がつくことがほとんどで、その条件に当てはまる必要があります。 一般の家庭に比べて母子家庭の場合は、どうしても生活基準が低くなる傾…

母子家庭で生活保護を受ける人は増えてきています

母親だけの収入では生活が困難であるという理由から、母子家庭の場合は生活保護を受けることができます。 生活保護とは、国が定めている最低生活費を下回っている人に対し、足りない分を経済的に補助してくれる制度のことをいいます。 もちろん、働けない理…

母子家庭の生活状態

母子家庭世帯は年々増えています 母子家庭は現在、120万世帯以上あるといわれており、さらに毎年、増加しています。そしてその中でも、母親の年齢が20代~30代と若い世代の母子家庭の割合が高くなってきています。母子家庭が増える一番の原因としては、離婚…