母子家庭の支援制度と働き方

母子家庭の支援制度の解説と賢い働き方を考えます

母子家庭が家で出来る看護師の仕事はある?

看護師の仕事場は、病院といったイメージが根強いですよね。ですが、病院勤務は決して楽とは言えません。診療科によって早朝・夜間勤務があり、シフト自由ということはマレです。

看護師はまだまだ女性が多くて家庭持ち、子育て中の方が多くを占めています。急にお子さんが熱を出したり、年中行事に参加をしたり、保護者会により役職を持たされることもあれば、その穴埋めで休み返上という看護師がでてきます。

それなのに看護師の給料はあまり高いとは言えません。そのため収入面で不満を抱いています。

また、体力的な問題もあるでしょうから、看護師の仕事を常勤からパートに切り替える人も増えています。

こうした現状から家で出来る看護師の仕事について考えを馳せる人もいるのではないでしょうか。そこで今回は家で出来る仕事内容についてピックアップしてみました。副業を禁止されていないのなら、ぜひ参考にしてみてください。

▶仕事について

「オンライン」
やはり、在宅となるとオンラインで会話をして報酬が得られる仕事が真っ先に浮かぶでしょう。インターネット環境も普及率が高い今だからこそ、出来る仕事です。

例えば、チャットレディーです。チャットレディーというと、よくないイメージを持っている人もいるかもしれませんが、もちろん、ちゃんとした仕事の方が圧倒的に多いです。また、パソコンのみならず、電話相談なら電話が使えます。

・メリット
音声での会話になるので素性が相手に知れることがありません。もし音声が苦手であれば、LINEチャットも可能です。パソコンやスマホがあれば誰にでも始めることができます。

・収入について
チャットレディーの平均時給は2000円〜といった好条件です。この場合は、大手のチャット企業を利用することがポイントになります。顧客満足度も高く、お仕事が激減するケースも少なく、技術や資格も不要です。

・仕事内容
もちろん、相手の話し相手になるのですが、中には「看護師」としてのアドバイスをするパターンがあります。健康診断のサポートや、高齢者の傾聴サービスです。

現在、医療は高齢者と切っても切り離すことができません。「誰かと話がしたい」「ちゃんと聴いてほしい」そんな高齢者や患者さんの看護を担うご家族の相談役になれます。看護師の視点からアドバイスをしたり、相談に乗ることも仕事にできます。

コールセンター業務を委託する企業もあるので、自宅からも電話を受けることが可能です。